FC2ブログ
ハイブリッドカー
ハイブリッドカー比較サイトです。ガソリン価格高騰で燃費のいいハイブリッドカーに注目。エコロジーも補助金対策も。ハイブリッドカーの代名詞のトヨタプリウスはじめ日産、ホンダ等の車種を徹底比較!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近年、ガソリン価格の高騰が世界中で深刻な問題になっています。自動車が生活に定着した近代社会では、ガソリン価格高騰は企業の経営や家計を直撃します。このようなことから、車を購入する際に燃費の良さがより重要な要素になってきています。
そこで今、注目を集めているのがハイブリッド車です。今日ではガソリンと電気が互いに補いながら走行するハイブリッド車が一般的です。
ハイブリッド車において最も重視されるのは燃費です。燃費を車種毎に比較してみると、同じハイブリッド車でも種類によって大きく違うことが分かります。
ハイブリッド車の中で最も低燃費なのはトヨタのプリウスです。発売当初の燃費はリッター28キロでしたが、現在のモデルではリッター33キロまで向上しています。
同じトヨタのハリアーは、SUVとしては始めて販売されたハイブリッド車です。燃費はリッター17.8キロで高馬力を必要とするSUVとしては低燃費です。
エスティマ・ハイブリッドはハイブリッドシステムだけではなく、エンジンシステムの効果によってリッター20.0キロメートルという燃費を実現しています。
トヨタの高級車ブランド、レクサスではLS、GSにハイブリッドモデルがあります。ハイブリッド車ではLSがリッター12.2キロメートル、GSがリッター14.2キロメートルとなっています。数字だけみると低燃費とはいえませんが、排気量や馬力から考慮すると高燃費であるといえます。
ホンダの代表的なハイブリッド車、シビックはリッター31キロメートルで、プリウスに次いて低燃費なハイブリッド車といえます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。