ハイブリッドカー
ハイブリッドカー比較サイトです。ガソリン価格高騰で燃費のいいハイブリッドカーに注目。エコロジーも補助金対策も。ハイブリッドカーの代名詞のトヨタプリウスはじめ日産、ホンダ等の車種を徹底比較!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハイブリッド車が日本で発売されるようになって10年以上がたちます。現在は街でさまざまなハイブリッド車を見かけるようになりました。
ハイブリッド車が普及しつつある今日、本格的なハイブリッド車の時代が到来することが予測されています。
そこでハイブリッド車の購入の際に、購入者にとって最も気がかりなことの一つにメンテナンスがあります。

一般的に車は購入後にメンテナンスが必要です。ハイブリッド車はガソリン車と比較して歴史が浅く、メンテナンスにおいてもまだ知られていない部分が多いのが実情です。また自動車業界ではハイブリッド車のメンテナンス技術者の育成も今後の課題になっています。
ハイブリッド車のメンテナンスの大部分はガソリン車と同様です。ハイブリッド車とガソリン車と比較して異なる点は、ハイブリッド車に搭載されているハイブリッドシステムの点検です。トヨタのハイブリッド車ならハイブリッドトランスアクスル、メインバッテリー、スタータージェネレーター、インバーターなどです。

またハイブリッド車のメンテナンスとして、バッテリーの寿命や交換費用が心配されています。初期のハイブリッド車であるプリウスではバッテリー寿命が短く、交換費用も30万程かかり、経済面での不満の声がありました。しかし近年ではバッテリーの性能は飛躍的に向上し、交換費用はディーラーが負担するか、有料でも12万円ほどという低価格になっています。寿命は走行距離にもよりますが、通常の走行なら車体本体よりバッテリーの方が長いといわれるほど伸びています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。