FC2ブログ
ハイブリッドカー
ハイブリッドカー比較サイトです。ガソリン価格高騰で燃費のいいハイブリッドカーに注目。エコロジーも補助金対策も。ハイブリッドカーの代名詞のトヨタプリウスはじめ日産、ホンダ等の車種を徹底比較!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまでトヨタではハイブリッド車において、世界に先駆けた技術開発を進めてきました。
そして1997年のプリウスの量産販売の成功の後、新たな分野のハイブリッド車としてSUVハイブリッド車が開発されました。
SUVとは4輪駆動車並みの走破性と、街乗りの快適さを併せ持った多目的性のある車です。現在は人気も低迷し、市場は縮小傾向にあります。

2005年にトヨタはSUVのハリアーとクルーガーのハイブリッド車を発売し、話題を集めました。
ハリアーは1997年にガソリン車として発売された当時、世界中でSUVブームを巻き起こすほど大ヒットとなった車です。
ハリアー・ハイブリッドは、上質な内装と、乗り心地の良さで高い評価を得ています。そしてプリウスよりさらに進化したハイブリッドシステムで高出力が可能になり、電気式4WDにより後輪の滑りを抑え、安全性も高くなっています。
これまでのハイブリッド車のイメージを破り、低燃費とパワーを兼ね備えていることが人気の理由に考えられます。

同時に発売されたクルーガー・ハイブリッドと比較すると、ハリアー・ハイブリッドが2列シートの5人乗りであるのに対し、クルーガー・ハイブリッドは3列シートで6人乗りという点で異なります。
クルーガーは取り回し性や荷室の使い勝手など、実用性では優れていますが、デザインや全体の高級感ではハリアーの評価の方が高くなっています。
どちらの車種もリッター17.8キロので、標準モデルの価格はハリアー・ハイブリッドが409万円程、クルーガー・ハイブリッド車は399万円と若干低価格となっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。