FC2ブログ
ハイブリッドカー
ハイブリッドカー比較サイトです。ガソリン価格高騰で燃費のいいハイブリッドカーに注目。エコロジーも補助金対策も。ハイブリッドカーの代名詞のトヨタプリウスはじめ日産、ホンダ等の車種を徹底比較!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハイブリッド車は2つ以上の動力を作動させて走行する車のことをいい、現在、エンジンとモーターの動力を組み合わせて走行するハイブリッド車が普及しつつあります。
ハイブリッド車はエンジンとモーターの組み合わせ方によって、シリーズ方式とパラレル方式とに大別できます。
シリーズ方式はエンジンの出力によって発電し、その電力を使用してモーターを作動させる方式です。パラレル方式はエンジンとモーターの両方で駆動する方式です。

パラレル方式をさらに細かくみるとそれぞれ違いがあります。大きく分けると、エンジンの駆動力をモーターがアシストする方法と、エンジンとモーターがともに動力源となる方法があります。前者はホンダのハイブリッド車に採用されアシスト方式と呼ばれ、後者はトヨタのプリウスに採用されるTHS方式と呼ばれています。
アシスト方式とTHS方式を比較すると、アシスト方式はホンダが自社の優れたエンジンを生かすことを前提に開発したハイブリッドシステムであるためエンジン主体であり、ハイブリッドシステム自体を小型化することができ、重量を小さく抑えることができます。

THS方式はトヨタによって開発された方法で、エンジンを燃費のよい範囲内で稼動させて、不足する力をモーターで補います。燃費を良くすることを第一に考え、次に走行性能を確保しています。トヨタの4WD車ではよりハイパワーであるTHSⅡが採用されています。
現時点ではアシスト方式と比較してTHS方式の方が低燃費で、ハイブリッド車としては優れているという見方が強く、トヨタの技術支援を受けるメーカーもあります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。